働く社員紹介

HOME» 働く社員紹介 »プロジェクトリーダー 男性②

働く社員紹介

プロジェクトリーダー 男性②

プロジェクトリーダー

転職のキッカケは?
 
A もっと新しいことをやりたいなっていう風にだんだん思い始めたのがきっかけです。
元々昔からIT業界に興味がありましたので、チャレンジしたいと思い転職を決意いたしました
 

前職と共通する事は?
 
A 今やっている仕事と、前にやっていた仕事で共通する事は
ミスがなくて当たり前っていうものですね
そこに関しては、前の職場でかなり鍛えられましたので、それが今の仕事ではかなり役立っています
ミスっていうのは色々あるとおもうんですけれども
単純に例えば資料を作っていて、どこか抜けてしまったとか、何かプログラミングしていて、ここが抜けたんで、プログラム全体が壊れてしまったとか、
小さいものから大きいものまでいろんなものがあります
でも根本はやっぱり一緒でして、確認を怠ったとか、絶対にミスをしてはいけないという気持ちがあったかどうか、そこだと思うんですね
 

実際にあったトラブルは?
 
A 本来お客様が、もっと安心してPCを使ってお仕事ができるようになったはずなのに
そこのところが少し機能的に劣ってしまったことがありました、過去に
 
いろんな要因がありますけれども、そこを深堀して行って再発防止策を整えて、次の業務にいかしております
 

プロジェクトメンバーとの関わり方は?
 
A 今はグループとしては、3人でやっております
コミュニケーションをとれる人数ではあるのですが、1人1人が業務に集中してしまうと
なかなかコミュニケーションがとれなくなって、最終的にちょっとお互いにずれた仕事になってしまったりっていうこともあります
 

どんな仕事をしているのですか?
 
A クライアントで相手にしているのは20人くらいです
20人くらいのお客様と主に私がやりとりはするんですけれども、日々そこは会話が無い日は一切ないですね
金融系のお客様なんですけれども、PCの入れ替え作業でしたり、セキュリティソフトの適用をメインに行っております
 

この仕事のやりがいは?
 
A クライアントの方が20名くらいいらっしゃいますので、いろんな業種の方、いろんな役職の方とやりとりさせて頂いています
ですので、いろんな価値観を持っている方がいらっしゃいますので、その方々の考え方とかというのを理解しつつも、自分の考えっていうのを納得、受け入れてもらえるっていうことに、非常にやりがいを感じますし、日々仕事をしていく中で楽しいところでありますね
 

メンバーへの想い
 
A 第一としては、やはりコミュニケーションをちゃんととってもらう、コミュニケーション能力を身に着けてもらうっていうのを第一に日々やっています
 
仕事っていうのは、1人でやるものではなくて、いろんな方と進めていくものですので、そこは密にコミュニケーションをとっていくっていうことは、業務全体を進めていく上で非常に大事なことになります
 
お互いの認識が少しずれただけで、最終的に出来上がる物が違っていたりとか
大きなミスに繋がってしまうこともありますので、今はメンバー私含めて3人でやっておりますけれども、それぞれがお互いになにをやっているか、次に何をしなければならないかを常にコミュニケーションをとりながら業務を進めていってもらっています
 
まずは、色んな方と積極的に話をして、お仕事をしていってもらいたいなと思います
技術的なスキルとか一切関係なく、色んな方と話して、コミュニケーションをとってお仕事を進めていっていただけたらなと思っています
 

メンバーへの想い
 
A 自分の弱みとかっていう所を頻繁に出して、バリバリ仕事が出来る人もいますけれども、やっぱり人間なんだよっていう所をちゃんとわかって貰って、そんなに気負いする必要はないんだぞっていうところは分かってもらいたいなと思いますね
 
作業レベルのことから、この作業なぜやるかっていうところの背景とか、そういう所まで、しっかりと説明をして、最初は分からないとは思うんですけれども、繰り返し繰り返し反復で説明、教育していくことによって、今まで説明した1と2と3が繋がって、どんどんどんどん456というように自分で知識を付けていってもらえたらなと思います
 

教育方針
 
A 雑談は絶対にやります、ここだけは。教育の為にというか、先程も申し上げた通り
コミュニケーション能力を身につけてもらう
ふだん悩んでいる事とかっていうのも、わたしは立場上知ってなきゃいけないかなと思うんです
普段業務進めていくうえで、今日プライベートでこういうことがあるからコンディションがあがらないとかいうこともあったりしますので、普段から雑談を挟んで、逐一メンバーの方がどういう状況で仕事をしているのかっていうことは分かっていきたいなと思っています
 

自分の得意なことは?
 
A 和食からイタリアン、料理とおかしづくりもします
モノ作りが結構すきなので、組み立てたりとか
元々大学が理系でしたので、料理は科学と言いますし
色んなものを組み立ててつくるのが好きです
 
これは、プロジェクト進めるうえで、こことこことここが必要っていうのを最初に組み立てるんですけれども、自分の中でもこの部分が分からないとか、この部分の情報がないというのが瞬時に分かりますので、最終的な成果物を常にイメージながら、何かを作るっていうのは料理も今の仕事も変わらないと思います
 
心構えはですね、「忙しそうにしないこと」です、モットーは
常に話しかけられてもいい雰囲気を出すことをモットーに行動しています